自転車保険 比較

「自転車保険」というものをご存知でしょうか?盗難のための防犯登録に加入していることは多いでしょうが、自転車保険にまで加入していることは少ないでしょう。

◆保険が家計負担にならない!!
>> 自動車保険見積り

ですが、増える交通事故の中で、自転車による死亡事故も起きています。自分が加害者にも被害者にもなるかもしれないということを頭に入れ、自転車保険への加入を検討することが良いでしょう。
バイク保険は、自動車保険に比べると普及が遅れていますが、自転車保険は更にそれを下回る普及率で、その存在すら知らない人が多いということが現実です。ですが、自転車での死亡事故が起きている以上、その必要性は十分にあります。
名前の通り自転車保険とは、自転車での事故に関する損害を保障するための保険商品です。自転車ごときに大袈裟と思われるところではありますが、自転車は様々なシーンで用いられるものです。

特に、スピードを重視したロードバイクでは、バイク事故並みの大惨事が発生する場合もあります。学校への通学などに際しても、ヘルメット着用が義務付けられていない自転車に乗っている場合、事故による怪我が重度になることも考えられます。車に追突されるなど、自分が被害者となる事故が起こる場合も多いため、保険への加入は必要です。

自転車保険には傷害保険と賠償責任保険とがあります。傷害保険は自転車事故で自分が負傷した場合、賠償責任保険は自転車事故で相手に被害を与えた場合の補償がなされるものです。自動車保険と比較すると、保険料が安いために保険金も安くなりますが、それでも未加入より良いことは言う間でもありません。賠償保険だけでも被害者への補償が可能となりますので、是非加入しておきましょう。
2004年以降、多くの会社が自転車保険から撤退しましたが、生命保険や自動車保険の特約としてつけることは可能です。jaなどでは現在も自転車保険を単独で扱っています。
自動車保険についての大切さについては、自動車やバイクと何ら変わりはありません。加入したいという場合は、yahooなどの検索エンジンから調べてみましょう。数は多くありませんが、取り扱っている保険会社をピックアップすることができますし、保障内容や保険料などについて詳しく説明されていますので、参考にすることができます。

自動車保険見積りなら

この記事のタグ

サイト内関連記事

原動機付自転車保険
原動機付自転車保険は、主に「原付」と呼ばれるバイクに適用される保険です。原付(原......
損保ジャパンの自転車保険 評判
自転車に関する自賠責保険は、自動車保険に付帯しているケースが多くなります。損保ジ......

関連ニュース

▲このページのトップへ